凝り固まった心に効きそうなブログ

見えない衣

ぐずっている2歳児にスカイプ越しに語り掛けてその子が静かになった時、

親がなだめても全く聞かず、泣き叫んで止まない6歳の子供に
泣き止めるように促して、ピタッと一瞬で泣き止んだ時、

警戒心の強い野鳥が間近に寄ってきた時、

具合の悪い犬がそばにすり寄ってきた時、

どこからともなく現れた子猫が何度も私の腕までよじ登ろうとしてきた時、

私は、見えない不思議な衣を着けているのだな。と思う。


アンデルセンの「裸の王様」のお話では、賢い人だけに見えておバカには

見えないという布で作った新しい洋服を着た王様が洋服のお披露目パレードを

しているときに

ひとりの子どもから 「王様は裸だよ!」 と指摘されて王様をはじめ、

大人たちは恥をかいた。


私の場合、見えない衣を見せるためにわざわざお披露目の機会をもつことはないが、

子どもたちから 「先生、キラキラ光る金色の服を着ているみたい。」

と言われることがある。

見えないはずの衣なのに、見えてしまう子どもはたくさんいるようだ。

いつの世でも子どもはあなどれない。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<地味な奇跡のご紹介 | 凝り固まった心に効きそうなブログ | 必ず夢が叶う方法>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 凝り固まった心に効きそうなブログ |