凝り固まった心に効きそうなブログ

あり得ない、数えきれない。

今年の日本の旅について、
奄美大島ツアーだけに焦点を当てて振り返ってみましても、どれだけの数の奇跡が
起こったか、私にはその全ての数を把握することはできません。

すぐに思い出せることだけを数えても軽く10回は超えてしまいます。
例えばティピに関係することだけに絞って書いてみますと、
・ティピの場所の段取りをする時からお世話になった区長さんですが、私は直接お目に
 かかる前(儀式の前日)NHKの番組に区長さんが映っておられた1秒の瞬間を見て
 それを記憶していた事。
・ティピの儀式当日、天気予報では高い確率で雨と予報があったのに晴れたこと。
 さらに暑くもなく、寒くもなく、心地よい風が吹き、理想的な環境が用意されていたこと。
・スピリットが来てくださったことを告げた時、風が止まり、波が止まり、全てが静止したこと。
・儀式の最中(3、40分以上の間) 車が道路を1台も通らなかったこと。
・儀式では宇宙人との交信もあったこと。
・儀式の最中、不思議な感覚に包まれていった人が多数あったこと。
 大人子供関係なく、身体がふらふらした人が続出したこと。
・ティピの中に何か動くものを見た人が複数あったこと。
・儀式が終わるのを待ってくれていたかのように終了と同時に雨が降り始めたこと。
・区長さんが廃校となっている学校に私たちを案内してくださった。そこには「豊かな心」と
 五次元スクールで目標としていることが書かれてあったこと。
・儀式からの帰り道ではカラスが不自然なほどいたるところに見受けられたこと。
・奄美大島から離れる日、ティピの儀式で交信した宇宙人からのギフトがドアの外に
 届いていたこと。
・そのギフトはあきらかに宇宙人からのもの、と参加者全員がわかるものであったこと。
 
 と、こんなところでしょうか。

本当にあとかあとから奇跡って言うレベルの事が起こりましたのでね。
私たちは、奇跡の数を数えるどころか、ひとつひとつの奇跡の余韻に浸る暇もないくらい
慌ただしい間隔で奇跡と呼ばれる現象を体験いたしました。

不思議なことがあまりにも頻繁に起こりますので、ツアーにご参加されたみなさま方からは、
それが普段ではあり得ないような出来事であるにも関わらず、「え、またですか!」
という言葉を、確か2日目くらいからはあちこちからお聞きするようになっていましたね。

ここまで、普通ではあり得ないようなことが何度も連続して起こりましたら 
「 通常では起きないような事が起こること」 という奇跡の定義には当てはまりません。
では、あの現象を私たちはどう表現したらいいものでしょうか??

奇跡と呼ばれるレベルの現象は私たちが奄美大島に滞在中、一日も欠かすことなく、
それも一日一回どころではなく何度も起こりました。
これはご参加されたみなさま全員が体験されたことですから勘違いとか、気のせいとは
どこからどう見ても言えませんでした。

奄美ツアーでは、奇跡を引き寄せるという結果を毎日欠かさず出せたというところ、100%の
引き寄せの結果を出せたことに私はとても満足しております。

おかげさまで大きなエネルギーが動き始めました。











別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<虹と共に去りぬ | 凝り固まった心に効きそうなブログ | 引き寄せのチャンネル>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 凝り固まった心に効きそうなブログ |