凝り固まった心に効きそうなブログ

防具を外す

ただいま、電話セッションの休憩中です。
これまでの5分から10分にした休憩時間に、これだけ(10分)の時間があればできるかも、
と思い立ってブログを書き始めてしまいました。
書こうと思ったきっかけはAさんとの電話セッション中での会話からでした。

Aさん「5次元スクールやワークショップでは有り余るほどのメッセージをさらっと言われ
過ぎているので、一つ一つの重みを私は全然わかっていませんでした。そう思うと
これまで、どれだけすごいメッセージを受けさせていただいていたことかと思い知り、
今更ながらですが本当に感謝しています。というか、感謝してもしてもしきれないくらい
です。本当にありがとうございます。」

Aさんがこんなふうに色々なことを深く観察できるようになられたことを私はとても
うれしく思ったのでした。
深いところまで見ることができるようになったら確実に成長できているからです。

最近、気づいたことですが私たちのところへいらしてからの期間が長くなればなるほど、
「これまでにしてきた失礼の数々に気が付いて、いまさらながらですが、
本当に恥ずかしくなるばかりです。本当に申し訳ありませんでした。」 と
申し訳なさそうなお顔でわざわざ謝ってこられる方たちが増えてきています。

この方たちは、お会いした当初は頑固という強固な防具を頭のてっぺんから足の先まで
すき間なく装着されていたと思います。
この防具を付けた人たちの大きな特徴は、
≪こちらからお渡しするどんな言葉も、徹底的に疑ってかかる、否定的に解釈しようとする、
そしてどこか突っつくところはないかとあらさがしをする、自分のことはさておき、人のことは
とても厳しい目で見ることができる。それから でも、けど、を使った言い訳を頻繁にする。≫
みたいなところがあると思います。

この防具はどんなに屈強な人が力ずくで取ろうとしても決して外れるものではありませんから
とてもやっかいなものでした。

ところが、

長いことあーだこーだと防具を外すことに抵抗されていたみなさん方が、とうとう観念して
すき間のないくらいに密着していた防具を外してゆるめることをされ始めたのです。
そうしましたら、防具の固まりが一気に無くなってこれまでのその方たちの印象とは違う、
まるで別人かと思われるほどの変身をされ出したのです。

安定した内面の穏やかさが外にあふれ出して外見の輝きがどんどん増していくのです。
みなさん、綺麗になっています。かっこよくなっています。お若くなっています。元気に
なっています。 お顔だけでなく、身体まで引き締まってすっきりされてきています。
運がよくなっています。書き切れないほどのいいことがどんどん起こり始めています。

"変わりたいけれどどうしていいかわからない。" と立ち往生をしていたみなさんが
ひとり、そしてまたひとり、と停滞前線から抜け出してこられるようになりました。
その方たちは誰の目から見てもわかるほどの変化をはじめ、そして望む幸せを手に
されだしたのです。

やってて、よかった! (防具を外す作業のことです)

防具外しは力ずくでは絶対にできないことですから、ただただ根気よくお伝えして目に
見える形でお見せする、しか他に方法はおもいつきませんでした。
ですから私はひたすらやり続けました。
言葉だけでなく、見せる、をしないと防具は外せないのです。
地道な努力からしか得られない結果が見え始めたことは私にとってこの上ない喜びです。
見えない世界の波を動かして目に見える結果を出す。という私の究極のゴールにちょっと
到達でき始めたのがうれしいです。

きっかけはなんにせよ、続けること。 これは絶対に外せない成功するための秘訣です。

(注 このブログは10分の休憩だけでは書けませんでした。完成まで1時間くらいかかりました。)




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今年の旅での 奇跡  | 凝り固まった心に効きそうなブログ | 〜ツ〜ナ〜ガ〜ル〜>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 凝り固まった心に効きそうなブログ |