FC2ブログ

凝り固まった心に効きそうなブログ

最近の不思議な出来事

こういうのを読みたいと、ブログを楽しみにしていらっしゃる方がおありですので
今日は最近起こった不思議な出来事を書きます。

去年の12月に40代の女性がクラスを受けにいらっしゃいました。
この方、強い鎮痛剤を使っても痛みが取れないくらいの重症のヘルニアを患って、
酷い時にはほとんど動けない状態だったそうです。最低限の動きとして必要な
トイレに行くことさえ至難の業で、床を這ってトイレに行ってトイレを済ますまで
普段の何十倍という時間がかかっていたということでした。

クラス初日には、この方は杖をついてかろうじて歩けるというお具合でした。
それが2日目にはもう杖を手放し、5回目のクラスを終わった段階では普通に
歩けるほどに回復されていました。
それで頑張られたご褒美として差し上げた6回目のクラスでは、なんと
走れるほどになっていたと。。
ここまで回復されると、ヘルニアが仮病だったのではないかとそっちを疑いたくなる
人があるかもしれません。

では、気になるところ、クラスでどんなことをしたのか? 
ですが、実は、

私、身体が治るように何かをしたとか、全く心当たりがないのです。
クラス中にその方の身体に触れることもしませんでしたし、お薬とか、食べ物とか、
飲み物なんかも、何にもお出ししていませんでしたし。
他にも、手をかざしてエネルギーを送るとか、ヒーラーの方がおやりになるような
ことも全然していませんでした。

それなのに、この方はクラスを始めてから日に日にお元気になっていかれたのです。
その方の旦那様は、あまりの回復ぶりに、信じられないという表情でとても驚いて
いらっしゃたとお聞きしました。

かくいう私も、クラスが終わるたびにその方がお元気になる姿をすぐ側で見るわけ
ですから、クラスの度に驚いていました。

その方に働きかけたのはスピリットでしかありません。私は何もしていませんでしたから。
では何が起こったのか?というところですが、それは
HUNTER×HUNTER にネフェルピトーというのがいます。そのネフェルピトーの 
念能力で出てくるドクターブライスみたいな感じでスピリットが動いてくれている
みたいです。とお伝えしたらイメージしていただきやすいかもしれません。

3次元の世界では有り得ないようなことですが、2次元の漫画の世界とかでは普通に
有り得ていますので見えない世界の説明がしやすくて助かります。
これはアニメオタクのおたっきーに洗脳してもらっているおかげです。
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 凝り固まった心に効きそうなブログ |