凝り固まった心に効きそうなブログ

南日本の旅での不思議な出会い

ところ変わって南日本の旅では世界遺産として登録されている聖域を訪れたときに
不思議な出会いがありました。

思い起こしてみますと、聖域の入り口に立ったところから芳しい香りがただよっていました。
私はその香りにつられるようにどんどん奥へと歩を進めていったと思います。
クロコちゃんたちは私の後ろからしっかりついていらしゃいました。
どこをどう歩いたかは覚えておりません。
ただ足のむくままに進んでたどり着いたところでその出会いがあったのです。

その方は地面に落ちている葉っぱをほうきで掃いて集めるのでなく
手で拾って集めていらしたのです。
そこのところも、もちろん気になりましたがどうしてもその方に話しかけたい衝動にかられて、
お仕事の手を止めることの失礼をお許しいただいてから
「なぜ葉っぱを手で拾っていらっしゃるのですか?」とお尋ねしましたらほうきで履き集めると
そこの大切な土まで取ってしまうから。と答えてくださいました。
私はその方に「ありがとうございます。」とお伝えしました。
そうしましたらその方は働いておられた手を止めて私をまじまじと見つめて
私にいくつかお尋ねになりました。それにお応えしましたら、
「どうぞよろしくお教えください。」と私の両手をとり、そして頭をお下げになりました。
私は「こちらこそどうぞよろしくお願いします。」と同じようにご挨拶をお返ししました。
そのあと「あなたに会わせたい人がいる。ただし、その人がいいと言えばの話ですけれど。」
と前置きされてから その人、という方にお電話され、その方からOKの返事をいただき
別の区画で同じようにして葉っぱを拾っていた方のところへと案内下さいました。
その区画へ着きましたところ、その方が私たちのところに近づいてこられて
ご案内してくださった方に向かって
「今日あなたに何か特別な出会いがあると知っていました。
あなたがこの方を連れてくることを私は知っていました。」とお伝えになりました。

その日おふたりの仕事が終わってから再度お会いする機会をいただきました。
クロコちゃんたちも一緒に来てもいいとお許しをいただいたのでみんなで
お話を伺うことができました。
ご自分たちのことについて詳しくはお話になられませんでしたが、
とても不思議な力をお持ちの方々で私は大変興味深くお話を伺いました。
また私からもお話をさせていただきました。
そのあと、このおふたりと海辺に出て不思議な感覚を共有することができました。
お二人からクロコちゃんたちにパフォーマンスの場を設けていただけたこともあって
クロコちゃんたちもいたく感動されておりました。

クロコちゃんたちがその場を立ち去られたあと、私はおふたりのうちのおひとかたと
その場所に残りました。しばらくしましたらその方と私と二人してチャネリング状態に入り
とても深い霊的体験をすることができました。

とてもありがたい出会いをいただけましたことをここに記録して残します。

sefautaki





別窓 | 不思議 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 凝り固まった心に効きそうなブログ |