凝り固まった心に効きそうなブログ

北国の旅のこぼれ話 引き寄せの法則

北国で迎えた極寒の朝、

「いくら北国だからって4月の下旬にしてはちょっと寒すぎなんじゃないですか?」
そこに居てもいない。という設定のクロコちゃんたちを前にして私は訴えずにはいられ
ませんでした。
空気の感覚は 寒い を通り越して 痛い という方が的確だと思えるほどでした。
この土地に長くお住まいの地元の方々さえ「今日は寒いです!」と「きょうは」の
部分をやけに強調しておっしゃっていたくらいだから私が慣れない寒さにおおげさに反応
していたというわけではありませんでした。

あとでニュースで聞いた情報によりますと、4月下旬に積雪を観測するのは1947年以来、
実に66年ぶりのことだということでした。
この日の最高気温は例年を10℃以上も下回って7.5度℃ この時期にしては尋常では
ない寒波に見舞われた記録的な日となったそうです。

そんな話を聞いて、クロコちゃんたちは私に視線を向けたあとお互いに納得したように
頷きあっていたのでした。
なぜかというと、

ここで時間を少し遡って日本へ出発前の旅支度に戻ってお話いたします。

・・・・
ハワイで日本の旅支度をしているときのこと、今年は京都滞在中に北の国も旅するから
もしかしたら寒い日があるかもしれないので念のために。とダウンジャケットをハワイで
手に入れてはおりました。(これも不思議なことですが4月半ばにハワイのデパートの
洋服のコーナーのハンガーに1着だけ掛けてあったものでした。)
手に入れたまではよかったのですがこれをスーツケースに入れるとなるとなるとかなりの
スペースを取られます。
持っていくかどうかを散々迷った挙句、備えあれば憂い無し。いざという時に使えるし、
壊れやすいものを包んで持って行けばたとえ防寒用に使わなかったとしても無駄には
ならないから。と自分を納得させてダウンジャケットをクッション代わりに使って荷造りを
いたしました。
そこには北国の寒さをプチ体験をしてみたいというかすかな期待はありました。。。
わざわざこんなかさ張るものを持って行くんだからせめて1回は着なきゃね。着る機会が
なかったらがっかりだなぁ。と小さな声で呟いたのでした。
・・・・
東北へ出発する前にクロコちゃんたちを前にして日本へ発つ前に常夏の国ハワイで見つけた
ダウンジャケットを持参したいきさつをかいつまんで話し、
「そんな葛藤をしながらこれ(ダウンジャケット)をわざわざハワイから持ってきたんです!
東北旅行中、せめて1回くらいは着れるといいんですけどねぇ。」とハワイから持参した
モコモコのジャケットをクロコちゃんたちにお見せして和気藹々と北日本の旅支度をしたので
ありました。
そのときにクロコちゃんが、「そんなこと言われたら、折角暖かくなってきた東北に寒波が
襲ってきて凄いことになったりするんじゃないですかぁ?」
そんな言葉が聞こえましたが、そこに居合わせた一同はもちろん気に留めることもなく
笑ってやりすごしたのでありました。
・・・・
ところが、この日が記録的な寒さというのを聞いて、あのときの会話がみなさんの記憶の
中に鮮やかによみがえったであろうことは、私に注がれたクロコちゃんたちの視線から
いやでもわかります。
「その視線は、もしかしてこの寒さは私があの時に発した言葉のせいだと言ってますよね??」
「もしかしたらじゃなくて絶対そうなんじゃないですかぁ。」
笑顔でおっしゃった言葉でしたがその目は決して笑っていなかったような。。。
記録的な寒さに加えてクロコちゃんたちの冷ややかな反応も骨身に沁みて私の体感温度は
氷点下以下だったと思います。
幸か不幸かダウンジャケットだけでは追いつかない 極寒、というのまで体験できました。

確かに念願はかなってダウンジャケットを着ることはできました。ですが、
1度は着てみたいどころの騒ぎではなく、東北滞在中はずっと手放せない必須アイテムと
なったのでした。






別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 凝り固まった心に効きそうなブログ |