凝り固まった心に効きそうなブログ

2012年7月8日 始まりのシンボル ティピ & 2012年9月8日 クラスの始まり

主に夏の間、移動しながら狩猟生活をしていたアメリカンインディアンたちが使って
いた野営住居をティピといいます。
今でも伝統的な行事や儀式がとり行われるときにはティピを建てる風習があるそうです。

2012年7月8日 
5次元スクール開校の儀式に於いてティピを 始まりのシンボル として使わせて
いただきました。 ここから新しい波が生まれ、まさしく始まったのでした。

school


開校の儀式の日に起こった奇跡の数々を書きたいところですが、また別の機会にお話
させていただくことにさせてください。

(実は前回からの続きのブログをこのあたりまで書きかけて終了できないまま、5次元
スクールのクラスの初日が明日9月8日と迫ったものですからここで時差調整させて
いただきます。奇跡の数々云々、とまで書いて、まるで出し惜しみでもして勿体を
つけるように失礼しますこと、わざとではありません。続きをいまかいまかとお待ち
いただいてる皆様には申し訳ありませんが、どうぞ大目に見てやってくださいませ。)

2012年9月8日 5次元スクールのクラスが始まります。

5次元スクールでは普通の学校ではなかなか教わることのできないことをたくさん
お伝えしていきたいと思います。
普通、という枠に入らないことを学んでいただくわけですから普通ではないチカラを
身につけていただくことができるわけです。

レインボーヒーリングハワイとその仲間たちは普段注目されることの少ない 心 に
しっかりと目を向けて心を磨き、鍛えることをしてまいります。

私たちが自然界の一員であることを思い出し、実感する教え(シャーマニズム)を元に
天井も壁も何も無い自然という学び舎を使い、意識という見えないものに目を向けて
想像の力を大きく伸ばし、そこから生まれるアイデアの数々を実験や冒険を通じて
さまざまな角度から探求していきます。
そこから次世代へ向けての発明、発見へと繋がる創造の力が育まれていくと思います。

では明日の5次元スクールクラス初日に向けて、
講師のみなさま、生徒のみなさま、張り切ってまいりましょう!



別窓 | 学び | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 凝り固まった心に効きそうなブログ |